ご予約お問い合わせ電話0954-42-1170

メールはこちら

ご宿泊プラン日帰りプラン

新着情報

新着情報
2008/04/15
茶畑に囲まれた椎葉山荘。新茶の緑あざやかな景観の中に自然の癒しを。

八十八夜とは立春(2月3日)から数えて88日目の日の事を言います。

今年は5月2日が八十八夜になります。昔から、この日に摘み取られたお茶を飲むと一年間無病息災で過ごせるという言い伝えがあります。

実際に、この日前後に摘み取られたお茶は新茶の中でも一番味がのっておいしいお茶に仕上がっています。

うれしの新茶まつり

新茶シーズンに嬉野茶のPRに商店街で夜間行われる「新茶まつり」。

新茶の釜入りと手揉み実演、琴の生演奏を聞きながら新茶と和菓子を楽しむことができます。

【場所】湯遊広場(嬉野温泉本通り)

【期間】5月初旬

【問合せ先】嬉野温泉商店街協同組合 TEL 0954-43-1115

茶畑に囲まれた椎葉山荘。新茶の緑あざやかな景観の中に自然の癒しを。 茶畑に囲まれた椎葉山荘。新茶の緑あざやかな景観の中に自然の癒しを。
バックナンバー
トップページへ戻る
2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年